効果的な足のむくみ改善方法

足のむくみはリンパの流れが悪くなったり血液の循環が滞ってくると起こりやすくなります。

余計な老廃物や水分が溜まると、さらにむくみの原因にもなります。

足のむくみは代謝の低下につながってしまうので太りやすくなったり冷え性の原因にもなったりするので改善が必要です。

主に足のむくみの原因はふくらはぎの筋肉の低下と言われています。

ふくらはぎは足の血液の循環を良くする役割をしているので、ふくらはぎの筋肉が低下すると血液循環も悪くなってしまい、むくみの原因につながります。

ふくらはぎの筋肉をつけるためにはウォーキングが効果的です。

ウォーキング自体は特別な器具を使ったりジムに通ったりする手間もないので誰でも簡単に始めることができ、キツイ運動ではないので体の極端な負担も少なく済みます。

ウォーキングをコツコツ続けていることでふくらはぎに筋肉がつき、足の血液循環も良くなりむくみも軽減されます。

また有酸素運動をしていることから脂肪の燃焼も期待でき、筋肉がつくことから代謝が良くなるので冷え性も治ってきます。

さらにウォーキングの後はオイルマッサージなどで使った足の筋肉をやさしくマッサージしてあげることで不要な老廃物の排出ができ効果を高めます。

ウォーキングをした後は、ゆっくり半身浴をしてお風呂上がりにオイルマッサージをすることで翌日は足のむくみが取れていることが実感できると思います。